iPhoneな日々

iPhone4から使い続けてiPhone歴9年の私がiPhoneの良いところをお伝えするブログ。

LINE Payの2ヶ月間使用感レビュー!!!

 

LINE Payを使用するようにしてからおよそ2ヶ月以上たったと思う。

アルカードも発行し、今や私は生活の殆どをLINE Payで支払っている。

元々クレジットカード払いにしているものなどはわざわざ変更まではしていないが

コード決済、Suica、カード払いによる三重奏を駆使すればほぼ全ての支払いをLINE Payで行える。

 

極稀に現金のみという頑なな店舗もありなにか損したような気分にまでなってしまうこともある(笑)

 

2ヶ月使って変化したことといえばつい先日『LINE家計簿』を使い始めた。

LINE家計簿

LINE家計簿

apps.apple.com

 

LINE Payと連携させることでLINE Payで支払ったものをすべて帳簿につけてくれるので便利だ。

今の私の状況だと金額にして90%以上は自動で家計簿がついていくという状況だ。

完璧にやるなら現金で支払ったもの(自販機とか)なども入力し無くてはならないが。。。

まぁそこまで気にはしていない。

 

 

少しめんどいなぁ。。。

と思ってしまうのがやはりカード払い。

コードもSuicaもだめと言われるとやはりリアルカードの出番になってくるのだが

必ず私のサインが必要になってくる。

これが実にめんどくさい。現金で支払いしたほうが早いんじゃないかという金額のときもリアルカードを提示するように徹底しているせいで私は毎日のように自分の名前をサインしている。

それくらいしないとLINE Pay使ってる恩恵が受けられないかなと思ってるからだ。

おかげで既に4000ポイントほど溜まっている。まだ20%還元キャンペーンの分は返って来ていないのでまだ増えるのかと思うとワクワクする。

Tカードやnanacoではここまでのエグいたまり方はしないだろう。

 

LINE Payにはカラーと言うランクが存在しランクごとにその月の還元率が変わっていき

0.5〜2%の差があるためLINE Payを使えば使うほどポイントは溜まりやすくなっていく。

何もたくさんお金を使う必要はなくすべての支払を切り替えていくだけで十分ランクは上がっていくので思い切って切り替えることが大事だ。

ちなみに最高の2%還元を受けるには月10万以上の支払いが必要。

一見無理そうに見えるが生活のすべての支払いだと結構ここに近い数字が取れる。

なるべくLINE Payで支払っていくことを意識すれば1%還元までは社会人なら誰でも受けられるはずだ。

 

今現在考えていること

冒頭で申し上げたがクレジットカード払いになっているものをわざわざ切り替えたりはしていないのだが切り替えられそうなものはすべて切り替えることで安定して2%還元を受けられるんじゃないかと考えているのでまずはそこをクリアしていこうと思っている。